サポート体制

サポート体制

Ⅰ.担当技術者⇒代行技術者⇒サポートセンター

担当技術者や代行技術者が万が一応動できなくても、24時間体制でサポートセンターが最速で対応できる技術者を手配いたします。
注意:停電の時は、まず御社だけが停電かどうか確認してください。落雷等、近隣も停電の時は管轄の電力会社が対応いたします。

絶縁監視装置による24時間監視サポート

【絶縁監視装置の機能】
①トランス温度監視システム トランスの温度でオーバーヒートを事前察知
②絶縁レベル監視システム 漏電の早期察知と発生日時の記録で的確対応
③停電監視システム 停電の発生を早期に察知し、1秒でも早く対応

備考1:事後対応となってしまう絶縁監視装置は原則設置いたしません。
備考2:設置を希望する場合は、容量309KVA以上のトランスについては、無料でレンタル。
容量309KVA未満のトランスについては、月額2,000円(レンタル料1,000円+通信料1,000円)でレンタル。

よくあるお問い合わせ

Q1.財団法人しかできないと思っていたが?

昭和40年に施行された電気事業法では、経済産業大臣があらかじめ外部委託先となる法人(財団法人)を指定する仕組みとしていたことが、誤解を招く最大の原因であります。
これまでは様々な規制の下、民間業者が参入できない状況にありました。現在では上記規制も廃止され、新規参入も認められています。

 問題は、当業界に限らず、なぜ規制緩和、自由化の波が起こっているかであります。
「 従来の規制の枠組みの中では、高品質かつ安価なサービスが得られない 」と市場が求めているからではないでしょうか。

Q2.なぜ安くできるの?

コストダウン等の内部努力により可能となった金額ではありますが、安過ぎるとは考えておりません。
時代にあった適正な金額であると考えております。

従来の料金体系は、「新規参入のない」言い替えれば、「競争のない」時代には適正な金額であった(と思い込んでいた)のかもしれませんが、国策で始まったこのシステムの変革を、市場及び時代が求め続けてきて、その求めへの回答でもあります。

技術情報

事務所一覧

●静岡本部(静岡中央支部)

〒436-0035
静岡県掛川市徳泉54番地
TEL:0537-22-8790
FAX:0537-22-8786

●沼津支部

〒410-0822
静岡県沼津市下香貫清水2144-4
TEL:055-935-6830
FAX:055-935-6831

●静岡支部

〒421-0103
静岡県静岡市駿河区丸子2丁目18-20-4

●浜松支部

〒433-8122
静岡県浜松市中区上島6-25-22

●豊橋支部

〒441-8113
愛知県豊橋市西幸町字笠松41-5

PAGETOP